世界放浪と暗号通貨 <旅を続けながら収入を得るには>

カリスト $CLOをステーキングで増やすMagnum Walletでやってみた

カリスト $CLOをステーキング

Callistoコールドステーキングプロトコルは、Solidity(スマートコントラクトプログラミング言語)で書かれていて、コールドステーキングはブロックごとに全マイニング報酬の20%を受け取り、この金額をコールドステーカーに分配します。

各ステーカーの報酬は、報酬請求の時点で計算され、ホームページ上で月利のパーセンテージも公開されています。

カリスト $CLOをステーキングで増やすMagnum Walletでやってみた

Callistoコールドステーキングのルール


カリストの所有者がステーキングアドレスに預け入れた後、その資金は一定期間(約27日間)ロックアップされ、ロック期間中は引き出しできません。

ステイカーが長く「ステーク」するほど、報酬は高くなります。

ロック期間が終了した後、一定期間(2年)の間、ステーカーが何もしない場合、無効と見なされ、ステーク契約から除外されてしまい、アクティブでないステーカーには報酬は支払われません。

コールドステークは自分のデポジットアドレスでしか預けることができない仕様になっています。

Magnum Walletを使ってCLOをステーキング

今回はMagnum Walletを使ってステーキングを始めてみました。

カリストはSTEXで購入、STEXではLTC、BTC建で購入可能。

STEXで購入したカリスト CLOをMagnum Walletに送り、そのあとにステーキングアドレスに送ります。

下記でウォレットの生成、送金、ステーキングをやり方を解説します。

Magnum Walletの作成方法

Magnum Walletにアクセス

Magnum Wallet

Create Walletを選択

パスワードを入力するとウォレットが生成されます。

次回からはパスワードの入力でウォレットを解錠できます。

WALLETを選択

Callisto Networkを選択します。

いったん受け取りReceveアドレスにカリストを送ります。

次にステーキングをクリックしてアドレスをコピー

Sendからここに表示されているステーキングアドレスにカリストを送りましょう。

注意!このステーキングアドレスはコントラクトアドレスなので取引所からは直接送ることはできません。

必ずウォレットにいったん移してから送りましょう。

着金したらStake allまたは数量を指定してNEXTをクリックするとステークキングが始まります。

試しに10000枚程度で始めてみました、経過はまた追記していきたいと思います。

カリスト $CLOのチャート推移

カリスト $CLOをステーキングで増やすMagnum Walletでやってみた
カリスト $CLOをステーキングで増やすMagnum Walletでやってみた

上がBTC/CLO、下がLTC/CLOのチャートです。

この出来高は何かあるような気がしてなりません…..。

これからもカリスト $CLOの動きを追っていきたいと思います。

2019年7月の最新エアドロップ!

AIRDROP  Serenity Sourceエアドロップ

Serenity Source のエアドロップ SistemkoinでIEOしているコインです

テレグラムbotに入力

①メール認証

②チャットグループ参加

——————————————————————————————————————

IEO銘柄AIGOエアドロップ

VINDAX プレセール

BITFOREX メインセール

IDEXでプレセール

20$分の$AIGOをゲット!

BITFOREXのIEO はこれまでセール価格を割っていないので期待できます。

テレグラムボットに従ってタスクをこなすだけで6500枚ほどもらえます。