世界放浪と暗号通貨 <旅を続けながら収入を得るには>

海外旅行で道に迷わないためのグーグルマップ活用法

海外旅行でグーグルマップとGPSをオフラインで使う方法を紹介します

この方法をつかえば圏外のときでも現在地と目的地までの道のりをチェックできるので、はじめて訪れる場所でも安心です

知らない街でタクシーが目的地にちゃんと向かっているかをチェックしたり、路線バスに乗る際にも重宝します

GPS機能のない Ipod Tatchでもできる??

まわりにWIFIが飛んでいるような街中であればなんとか位置を把握できますが、

田舎などではGPSのないIpod Tatchには正確な場所は表示できません

マップを保存することはできます

グーグルマップでオフラインマップを保存する

グーグルマップにあらかじめ読み込んだマップをオフラインで確認する方法です

グーグルマップ

保存したいマップの範囲を表示させた状態で「ok maps」と検索窓に入力します。間にスペースを入れましょう。保存できるオフラインマップの最大サイズは 50kmx50kmまでです

広すぎる場合はズームして保存しましょう。

オフラインでも見ることができるように地図を保存します。下のダウンロードをクリック

グーグルマップ

わかりやすいように名前をつけておきましょう。保存されたマップは30日で自動的に削除されます

グーグルマップ

保存したマップを見たいときはは赤丸の部分をクリックします。

グーグルマップマイプレイスをクリック

グーグルマップマイプレイス内に先ほどつけた名前で保存されています。これで圏外の状態でも見ることができます

GPSでオフマップに現在地を表示するには

GPSを利用してオフラインマップに現在地を表示させるには必ず位置情報サービスをオンにする必要があります

まずは設定を開いて

設定

プライバシーをクリックします

設定

次に位置情報サービスをクリック

設定

グーグルマップをクリックして位置情報サービスをオンにします

これでグーグルマップでGPSが使えるようになりました

グーグルマップ

グーグルマップで現在地を表示するには赤丸の部分をクリックすると現在地が表示されます

WiFiに接続しなくても現在地がマップ上で常に動いてくれるので、グーグルマップ上に行きたいお店や場所をピンや星でうっておけばとても便利

それではオフラインマップを使って快適な旅を!