世界放浪と暗号通貨 <旅を続けながら収入を得るには>

【ESTA】アメリカ経由の海外旅行での注意点

アメリカ経由するときはいろいろめんどうな手続きやルールがあるので、注意が必要です

 

トランジットのためだけにESTAを取得しなければいけなかったり、荷物のチェックも厳しくなにかとめんどうごとが多くなんども入国前にあたふたしました

 

アメリカ経由でカナダや中南米に入国するときに、押さえておきたい2つの注意点をまとめてみました

 

電子渡航認証ESTA

アメリカ経由するとき、トランジットするだけでもESTAを取得する必要があります

ESTAは年齢にかかわらず全ての渡航者への必須条件となっています

 

ESTAの手続きはインターネット上でおこないます

入力などに時間がかかるため、少なくともフライトの前日には済ませておきましょう

 

ESTAを取得していない場合、日本の空港で出国を拒否されてしまいます

注意が必要です

 

ESTA認証に14ドルかかり、必須情報を訂正する場合、そのたびに費用がかかってしまうのでまちがえないよう注意しましょう

ESTAの支払いはクレジットカードもしくはデビットカードで決済します

 

ESTAシステムではマスターカード、ビザ、アメリカンエキスプレス、ディスカバー(JCBを含む)。JCBカードを使って支払うことができます

 

ESTAの取り方

用意する物はパスポート、クレジットカードもしくはデビットカードです

 

 

片道航空券でアメリカを経由するときの注意点

トランジットするだけであってもアメリカ経由での

カナダ、メキシコ、カリブ諸国への入国は第3国への出国のチケットがなければ入国できません

(ワーキングホリデーなど事前にビザを取得している場合は問題ありません)

 

これらの国がフライトの最後の場所になっている場合

アメリカから出国したことにならないので90日以内に出国しなければなりません

このため出国のチケットがないと、入国を拒否されてしまうことになります

 

あくまでも入国前にチケットを持っていることが条件になるのでその場でチケットを購入する以外方法はありません

アメリカーメキシコ=×

アメリカーメキシコーコロンビア(第3国)=○

 

裏技を使って切り抜けるには…

それでもチケットを買わずになんとかしたい!という方は航空券の予約ページを提示して切り抜ける方法があるようです

「ダミーチケット作り方」でググると裏技指南のページが見つかるので参考まで