世界放浪と暗号通貨 <旅を続けながら収入を得るには>

海外旅行におすすめのコーヒーセット 現地の豆を楽しむ道具

海外旅行先で現地の新鮮なコーヒー豆を、挽きたて淹れたてで楽しめるなんてステキですよね?モバイルコーヒーセットがあれば、世界一周のように複数の国を旅行して各国のコーヒーを飲み比べ!なんてこともできちゃいます。

今回は携帯性が高く、旅の中での繰り返しの使用に耐えうる物を3点選びました。

この3点をセットを使って現地の美味しいコーヒー豆を楽しみましょう。

それではいってみます。まずはドリッパーから

 

繰り返し使えるmontbellのドリップフィルター

日本が誇るアウトドアメーカーmontbellのコンパクトドリッパー。箸や枝を使ってカップにおいて使います。耐久性が高く、1年ほど使い続けていますがヘタりがほとんど感じられない。さすがmontbellです。注意点としては使った後、中性洗剤で洗ってよく乾かすことです。これを怠ると雑味がでて味が落ちてしまいます。

旅にはこの軽さと携帯性は間違いないです。

モンベル O.D.コンパクトドリッパー2 イエローモンベルコンパクトドリッパー2

 

軽量コンパクトで手入れも楽チン ポーレックスハンドミル

ポーレックスセラミックコーヒーミル ミニは1度に約20g(約2人分)のコーヒー豆を挽くことができ、受け容器を外して調節ネジを回すことで5段階まで粒度の調整ができます。

ミルの刃はセラミックでできていて簡単に分解、組み立てでき、水洗いができるので雑味も残しません。鉄臭くなったり錆びたりしないこともポイント高いです。手動のミルは力が入りそうに感じますが、女性が使用しても楽に挽ける様子が動画でみてとれます。

アウトドア向けだけあって、バックパックで旅をするにも苦にならないくらいのサイズと重量です。

  • サイズ:φ5.0×W16.2(最大)×H17.0(最大)cm
  • 本体重量:235g

ポーレックス セラミック コーヒーミル ミニポーレックス コーヒーミル ミニ

 

熱を逃がさないスノーピークチタンダブルマグ

pic snowpeak

チタンを二重にし、空気を挟みこんで熱を逃がさないダブルウォール構造。氷が溶けづらく結露もしないのでデスクワークにも適しています。旅行に持って行くにも非常に軽くて丈夫なのでオススメです。

熱い飲み物を注いでも口元が熱くならないので、淹れたてのコーヒーを飲むのに最適です。

このダブルウォールマグは直火にかけることはできないので注意が必要です。直火にかけることを想定するなら同スノーピークのチタンシングルマグをチェックしましょう。

スノーピークチタンダブルマグ 450 スノーピークチタンダブルマグ 450