世界放浪と暗号通貨 <旅を続けながら収入を得るには>

AirbnbホストのPaypalアカウント作成と認証方法

AirbnbホストがPaypalを使って売り上げを受け取るためのアカウントの作成手順や、必要なアカウントの種類、クレジットカードを使った認証の方法についてまとめてみます。

それでは具体的なPaypalの登録方法などをみていきましょう。

 

Paypalの利用手数料

アカウント開設費、口座維持費が無料で審査も無く、引き出し手数料は5万円以下が250円、5万円以上で手数料が無料となります。

決済手数料3.6%+40円、日本円で口座に資金を移動する場合にかかる為替手数料が2.5%かかります。

また入金のタイミングはPaypalアカウントへは即時入金、銀行口座への振りこみは手続き完了後 最短3営業日に振りこまれます。

 

Airbnbホストに必要なPaypalのアカウントとは

Paypalにはパーソナルアカウントとビジネスアカウントの2種類あります。

パーソナルアカウントは支払い専用になっており売上を受けとることは出来ません。Airbnbホストは必ずビジネスアカウントを取得する必要があり、注意が必要です

ビジネスアカウントでは、個人事業主として届け出をしていない人でも屋号を任意で設定できるので決済ページに個人名を出す必要が無いので安心です。

 

Paypalビジネスアカウントに必要な本人確認書類

Paypalのビジネスアカウントの登録には下記の本人確認書類いずれかが必要です。注意事項はこちら

 

いずれかの書類をスキャンしてGIF, JPG, PNG, PDF の形式で用意してアカウント登録後にPaypalのログインページにアップロードします。

本人確認書類をPaypalに送信すると、5日前後で登録した住所にはがきが届きます。

必要書類が用意できたらPaypalでアカウントを作成しましょう。

開設時には利用制限がかかっています

Paypalビジネスアカウント開設時には引き出しは6万円、代金の受け取りは200万円までと、利用可能な金額に制限がかかっています。AirbnbでPaypalを利用するにあたって、この利用制限をはじめに解除しておいた方がいいでしょう。利用制限はクレジットカードで認証を行うことで解除できます。

認証の方法

まずPaypalマイアカウントページにログインします。

認証を実行するをクリックします。クレジットカードの情報入力ページが出てくるので登録がまだの方はカード情報を入力し、続行をクリック。

本人確認のため登録したクレジットカードから200円引き落とされます。認証後200円は払い戻しされます。


クレジットカードの利用履歴で200円の引き落としがされているか確認できたら明細に記載されている4桁の数字をメモしておきます。

確認が済んだらマイアカウントページでもう1度、認証を実行をクリックして4桁の番号(ペイパルコード)を入力し、カードの確認をクリックすれば認証の完了です。

最後にマイアカウントの上部にある限度額を表示ボタンで利用可能な金額を変更することができます。